| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

十兵衛お兄にゃんに痙攣の情報と応援をお願いします!

きのうに引き続き、十兵衛くんはがんばっています!


どなたか猫の慢性腎不全からくる痙攣を抑えるようなもの(薬・サプリ)
点滴以外で何かご存知の方いらっしゃいませんか?情報あれば教えて下さい。


十兵衛くんのブログのコメント欄やツイッターをされていらっしゃる方は
そちらのほうに、ここのコメント欄でもかまいません。

絶対、大丈夫だよ!

      

みなさま、どうかよろしくお願いいたしますm(_ _ )m

スポンサーサイト

| その他 | 13:18 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

十兵衛お兄にゃん!がんばって!!

  十兵衛くん、ぜったい大丈夫!

            十兵衛くん、もうすぐおとーたんも帰ってくるよ!!

           頑張れ!!十兵衛お兄にゃん!!

| その他 | 14:25 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大好きなコロちゃん、ありがとう。

       コロちゃん不安倶楽部の主催猫で大切で大好きな老猫友だち
         24歳コロちゃん が4月10日、天に召されました。

  大好きなコロちゃん!

      スペシャルスーパーウルトラグレートニャン子・コロ(ラブ)ちゃん

    コロちゃんの愛用のちゃんちゃんこと最後までがんばって飲んだニュウニュウ・・。

             この写真みたとたん 涙があふれてきました。
           コロちゃん、寂しくてさびしくて、涙がとまらないよ。

    コロちゃんは、お花見もして、サンタさんにもトナカイさんにもコロ馬さんにもなって
        みんなを楽しませてくれたり、いろんなことを教えてくれたり・・
          最期まで自然体でがんばる姿をみせてくれてありがとう。
         
    コロちゃんは、本当にスペシャル・スーパー・グレート・ミラクルニャン子ちゃんです。

         コロちゃんと出会えて、わたしたちは本当に楽しかったです。

      コロちゃんから頂いたお雛様の凧は、モモとリスとわたしの宝物です。
       包み紙のコロちゃんのおててのサインと共に、ずっと大切にするね。

       今夜はずっとおきていて、コロちゃんの日記をよみながら過ごすね。
       コロちゃんは、猫年に生まれ 猫年に虹の橋へ・・やっぱりすごいよ。

        お誕生会は、約束とおりコロちゃんの分までごちそう作るにょ~。

       コロちゃん、大好きよ!コロちゃん、本当にありがとにゅ~~!!
             
             コロちゃん不安倶楽部会員no.7びゃんより 
         


            毎日 愛情深いコロちゃん日記を綴られたtさま
           やさしくコロちゃんのお世話をしてくださったお母さま
         お力落としのことと思いますが、どうかお身体ご自愛ください。

               心よりご冥福お祈り申し上げます。
        
       

| その他 | 02:22 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャックちゃん、ありがとう!


ブログを始めたばかりの2008年8月12日の日記にも登場した
お友だちのジャックちゃん男の子
ジャックちゃん

ジャックちゃんとわたしの家はお向かいさん。

ジャックちゃんの玄関(家)の前を通って、あいさつをかわしたり
いろいろ話を聞いてもらったりして、へこんだことがあっても
ほんわかした気持ちになったり、救われたりしたものでした。

ジャックちゃんは、ここ1~2年くらい家の中にいることが多く
ジャックちゃんの人間のお母さんは、
「こたつに入ったりしてにゃんこみたいよ。」
なんて、話していらっしゃいました。


先週17日(水)に いつものようにリスちゃんと病院へ皮下補液に行ったときに
入院部屋のケージ(個室)に、ジャックちゃんらしきわんちゃんがいたので
看護師さんに聞くと、少し体調をくずして静脈点滴をしているとのこと。

注射をしながら(ここ、10回以上わたしがリスちゃんに注射しているのです)
「ジャックちゃ~ん!」と呼ぶとこっちを見てくれて
「くぅ~~ん」とジャックちゃん特有の甘え声で応えてくれました。

19日(金)もリスちゃんの補液をしに病院に行き、ケージをみると
入院しているどのこより目力のあるジャックちゃんが点滴を受けていました。

日帰りかと思っていましたが、入院して点滴を頑張っていたのでした。

ジャックちゃん
2009年5月5日

「ジャックちゃん、えらいね!頑張ってるね!」と声をかけ
リスちゃんの注射がおわって病院をあとにしたのでした。

今、思えば それがジャックちゃんに会った最後でした。

   
今週、猫の日22日(月)、そして次の23日(火)リスちゃんの皮下に無事針を刺し
あとは補液剤を絞りだすだけの作業のとき
入院部屋のケージがなんとなく気になり、看護士さんに
「ジャックちゃん、元気ですか?」と聞いてみたのです。すると・・

「おなくなりになりました」

小さい声でしたし、一瞬「えっ?」というかんじでしたが
わたしがたずねたときの看護士さんの表情が、曇ったかんじでしたので
「あぁ、これは聞き間違えでもなく現実なんだな」と思いました。

補液剤を絞りながら、涙があふれて止まりませんでした。

まさか、ジャックちゃんが。あんなに元気そうで頑張ってたジャックちゃん。

帰りその足で、お花屋さんへ向かいました。
       
次の日の24日(水)わたしがベランダにでるとジャックちゃんのお母さんが
「ジャックちゃんがいなくなったの。」

わたしが水曜と金曜に病院であったことをお話しすると
「ひとりでなく、知ってる人に会ってよかった」と。

その日の夜、お花と感謝のカードとともにジャックちゃんの家をたずねました。

ジャックちゃんのお花

ジャックちゃんは金曜の夜中、容態が急変して息を引き取ったそうです。
その日の夕方6時ごろ、点滴が効いてよくなっていると病院から電話があり
ジャックちゃんの好きな「から揚げ」を作っていこうかとお話したそうです。

お母さんはこんなことなら、から揚げを持って夕方訪ねればよかったと。
さびしくてさびしくて涙があふれ、頭痛もしてきた、と疲れた表情で
お話され、ジャックちゃんのお写真を見せてくださいました。

無邪気な可愛いジャックちゃんがうつっている写真をみると
こらえていた涙があふれてきました。
 
ジャックちゃん、さびしい。

わたしも遠慮せず、もっと近くに行きジャックちゃんを撫でてあげればよかった。


ジャックちゃん

ジャックちゃんは、あやしい人や宅急便の人、近所の方にも
わりと吠えたりしていたのですが
わたしには、いつも優しく甘えてきてくれて、本当にいいお友だちでした。


2007年の12月、ジャックちゃんのお母さんがご夫婦で留守にするかも、
その時はジャックちゃんを預かってもらえないだろうか、というお話があった時
わたしはとても嬉しく、外は寒いから玄関とピアノ室に入ってもらおうか、とか
お散歩もいっぱいしてあげよう、なんて思い巡らしたものでした。

結局、留守にされることはなくジャックちゃんとのお散歩はありませんでした。

2009年にはジャックちゃんも病院をうつり、遠いですがお父さんの車で
モモリスちゃんと同じ病院に通っていました。

最近は、モモちゃんがつけている赤いケープをお母さんがみられて
どこに売っているの?少し首周りの毛がうすく寒そうなので
ジャックちゃんにも着せたいと、お話したりました。

先週の今日(金)、ジャックちゃんは生きていて
優しいお顔でわたしをみていました。

急すぎていまだに信じられません。
         
今日も、ジャックちゃんがひょこっと門の間から顔をだし

ジャックちゃん !
「おかえり~!」

優しい笑顔で話しかけてくれるような気がします。

ジャックちゃん、いつもお話きいてくれてありがとう!
             
モモリスちゃんと病院帰りやわたしの仕事帰り
いつも微笑みながらごあいさつしてくれてありがとう!

仲良くしてくれてどうもありがとう!
大好きなジャックちゃんのことわたしたちはわすれません。

点滴、本当にがんばったね。お疲れさまでした。
いまごろ兄弟のテスちゃんと会ってお話したり走り回っているかな。

ジャックちゃん、本当にありがとう!!



にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
仲良くしてくれてありがとう

≫ Read More

| その他 | 05:20 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。