2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャックちゃん、ありがとう!


ブログを始めたばかりの2008年8月12日の日記にも登場した
お友だちのジャックちゃん男の子
ジャックちゃん

ジャックちゃんとわたしの家はお向かいさん。

ジャックちゃんの玄関(家)の前を通って、あいさつをかわしたり
いろいろ話を聞いてもらったりして、へこんだことがあっても
ほんわかした気持ちになったり、救われたりしたものでした。

ジャックちゃんは、ここ1~2年くらい家の中にいることが多く
ジャックちゃんの人間のお母さんは、
「こたつに入ったりしてにゃんこみたいよ。」
なんて、話していらっしゃいました。


先週17日(水)に いつものようにリスちゃんと病院へ皮下補液に行ったときに
入院部屋のケージ(個室)に、ジャックちゃんらしきわんちゃんがいたので
看護師さんに聞くと、少し体調をくずして静脈点滴をしているとのこと。

注射をしながら(ここ、10回以上わたしがリスちゃんに注射しているのです)
「ジャックちゃ~ん!」と呼ぶとこっちを見てくれて
「くぅ~~ん」とジャックちゃん特有の甘え声で応えてくれました。

19日(金)もリスちゃんの補液をしに病院に行き、ケージをみると
入院しているどのこより目力のあるジャックちゃんが点滴を受けていました。

日帰りかと思っていましたが、入院して点滴を頑張っていたのでした。

ジャックちゃん
2009年5月5日

「ジャックちゃん、えらいね!頑張ってるね!」と声をかけ
リスちゃんの注射がおわって病院をあとにしたのでした。

今、思えば それがジャックちゃんに会った最後でした。

   
今週、猫の日22日(月)、そして次の23日(火)リスちゃんの皮下に無事針を刺し
あとは補液剤を絞りだすだけの作業のとき
入院部屋のケージがなんとなく気になり、看護士さんに
「ジャックちゃん、元気ですか?」と聞いてみたのです。すると・・

「おなくなりになりました」

小さい声でしたし、一瞬「えっ?」というかんじでしたが
わたしがたずねたときの看護士さんの表情が、曇ったかんじでしたので
「あぁ、これは聞き間違えでもなく現実なんだな」と思いました。

補液剤を絞りながら、涙があふれて止まりませんでした。

まさか、ジャックちゃんが。あんなに元気そうで頑張ってたジャックちゃん。

帰りその足で、お花屋さんへ向かいました。
       
次の日の24日(水)わたしがベランダにでるとジャックちゃんのお母さんが
「ジャックちゃんがいなくなったの。」

わたしが水曜と金曜に病院であったことをお話しすると
「ひとりでなく、知ってる人に会ってよかった」と。

その日の夜、お花と感謝のカードとともにジャックちゃんの家をたずねました。

ジャックちゃんのお花

ジャックちゃんは金曜の夜中、容態が急変して息を引き取ったそうです。
その日の夕方6時ごろ、点滴が効いてよくなっていると病院から電話があり
ジャックちゃんの好きな「から揚げ」を作っていこうかとお話したそうです。

お母さんはこんなことなら、から揚げを持って夕方訪ねればよかったと。
さびしくてさびしくて涙があふれ、頭痛もしてきた、と疲れた表情で
お話され、ジャックちゃんのお写真を見せてくださいました。

無邪気な可愛いジャックちゃんがうつっている写真をみると
こらえていた涙があふれてきました。
 
ジャックちゃん、さびしい。

わたしも遠慮せず、もっと近くに行きジャックちゃんを撫でてあげればよかった。


ジャックちゃん

ジャックちゃんは、あやしい人や宅急便の人、近所の方にも
わりと吠えたりしていたのですが
わたしには、いつも優しく甘えてきてくれて、本当にいいお友だちでした。


2007年の12月、ジャックちゃんのお母さんがご夫婦で留守にするかも、
その時はジャックちゃんを預かってもらえないだろうか、というお話があった時
わたしはとても嬉しく、外は寒いから玄関とピアノ室に入ってもらおうか、とか
お散歩もいっぱいしてあげよう、なんて思い巡らしたものでした。

結局、留守にされることはなくジャックちゃんとのお散歩はありませんでした。

2009年にはジャックちゃんも病院をうつり、遠いですがお父さんの車で
モモリスちゃんと同じ病院に通っていました。

最近は、モモちゃんがつけている赤いケープをお母さんがみられて
どこに売っているの?少し首周りの毛がうすく寒そうなので
ジャックちゃんにも着せたいと、お話したりました。

先週の今日(金)、ジャックちゃんは生きていて
優しいお顔でわたしをみていました。

急すぎていまだに信じられません。
         
今日も、ジャックちゃんがひょこっと門の間から顔をだし

ジャックちゃん !
「おかえり~!」

優しい笑顔で話しかけてくれるような気がします。

ジャックちゃん、いつもお話きいてくれてありがとう!
             
モモリスちゃんと病院帰りやわたしの仕事帰り
いつも微笑みながらごあいさつしてくれてありがとう!

仲良くしてくれてどうもありがとう!
大好きなジャックちゃんのことわたしたちはわすれません。

点滴、本当にがんばったね。お疲れさまでした。
いまごろ兄弟のテスちゃんと会ってお話したり走り回っているかな。

ジャックちゃん、本当にありがとう!!



にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
仲良くしてくれてありがとう
スポンサーサイト

≫ Read More

| その他 | 05:20 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫年の猫の日 ~ コロちゃんからの贈り物・モモリスちゃん雛凧 ~

      猫年の猫の日にモモちゃんがうたい、リスちゃんはハモってます♪

  モモリスちゃん熱唱!

                      (´∇`)

  モモちゃん

         モモちゃんはにゃんこ界の3大テノールだったのねん・・(^^;)

  モモちゃん
                   2番は、るるる~♪で^^
        
          「きたのくにから」や「てつこのへや」もいけそう(^m^)

        ところで、モモちゃんとリスちゃんの真ん中にあるものは、何?

                       それは・・

    モモリスちゃん凧

            モモちゃんとリスちゃんをモデルにつくられた
                   ひな祭りの『雛凧』

        おなじみコロちゃん不安倶楽部のコロちゃんのご家族の作品です。

            春バージョンの会員証(サイドーバーに貼ってるよ)や
         数々の素敵なイラストを描かれていらっしゃいますが、本職は
                     「凧屋」さん なのです。

           「モデルをしてくれたお礼」と、なんとこの素敵な雛凧を
                  送ってきてくださったのです。

       コロちゃんからの贈り物
                   コロちゃんがねっ(^m^)

         おもわず、歌を口ずさんでしまうくらい素敵なモモリスちゃん雛凧

                  モモちゃん、うれしいね!

                 今の気持ちを笑顔でどうぞ~♪ 

  モモちゃん
                 笑顔のオリンピック競技

       でましたっ、モモちゃん選手の満面の笑み!100点満点です

  モモリスちゃん
           モモちゃん リスちゃん ボクたち、とっても 感動しました
            コロちゃん、本当にどうもありがとうございました

                   ん?いちご?(^m^)

                    ナゾを残しつつ(笑)





猫の日は、3にんで前日から大晦日のように起きていて
雛凧の開封式や 借りてきたDVD観たり楽しくすごしました。
日中は・・(^m^)ウフフ・・また今度ね(=゚-゚)ノニャ~♪
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
いつもありがとうございますm(_ _ )m

        こんなところから、今日のφ(゚ω゚=)ゴアイサツニャン-------------------------
       
                ・・約10日ぶりの更新でした(._.;)
             モモリスちゃんとの生活を優先していました。
         その間、訪れてくださったり コメントを残してくださったみなさん
                どうもありがとうございました
               これからもよろしくおねがいします 

| モモリスちゃん日記 | 22:22 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来年も元気で寒桜みようね!~リスちゃんのがんばった数日間~

           ピアノの弾き語りも記憶に新しいリスちゃん           

  リスちゃん
                                         2月4日(木)
            最近ちょっと偏食ぎみと思っていましたが

  リスちゃん
                                         2月3日(水・節分)
                節分の日に行った血液検査で

  リスちゃん
                                         2月4日(木)
            リスちゃん史上最高値の検査結果をだしてしまい

  リスちゃん
            急きょ、お腹の毛を刈り、エコーを撮ったのです。
        リスちゃん 看護士さ~ん、お腹の毛刈られちゃった~!むーん(><)
            
             看護師さん) リスちゃん、がんばったね。
       リスちゃんのカードを両手を添えて受け取る看護士さん、やさしいね( ´ー`) 

                   それからというもの・・
  リスちゃん
               リスちゃん リスちゃん、まけないよ!
             
              ねーちゃんもまけないよ(`・ω・´)ノぁぃッ!
  リスちゃん
                                         2月11日(木・祝)
                      雨にも負けず

  リスちゃん
                                         2月7日(日)
                      風にも負けず

  モモちゃん
                                         1月13日(水・大雪)
                  雪の日も・・あり?モモちゃん^^

  リスちゃん
                                         2月12日(金)
                     天気のいい日は・・

  リスちゃん
                                         2月8日(月)
                      おしゃれして♪

  リスちゃん
                                         2月5日(金)
              疲れていようが、タクシーで・・(ねーちゃんがね^^;)
               リスちゃん うっわ~、うっまそ~♪
  リスちゃん
                     じーーっ(^^;)            2月11日(木・祝)

                    祝日は休館日なのに 
  リスちゃん
             リスちゃん リスちゃん、焼き立てのクリームパン大好きです!

      やさしく熱心に輸液を教えてくだる看護士さんにパンの差し入れを( ´ー`)
               あ~んど、帰ってからのお楽しみ用(^m^)

                        努力の結果

                           ・

                           ・

  リスちゃん
                  Let it beを熱唱していた日♪     2月8日(月)
              リスちゃん リスちゃんガッツポーズヾ(´ー`)ノ

       昨年2009の6月の値よりBUNがストンと落ちていました(^人^)感謝♪

         実は節分の日の検査結果で、治療メニューを見直す時といわれ
    2月10日から日帰りで3日間ライン確保をして静脈点滴の決断を泣く泣くしたわたし。
   しかも点滴はソルラクト輸液剤のほか、超トラウマのステロイド投与も _| ̄|○ il||l

           それがこの日の検査結果でなしになりましたヾ(´ー`)ノ

              病院帰りにいっしょに眺めた庭の寒桜
  寒桜
                                         2月12日(金)
        2月11日(木・祝)の、雷と突風(春一番)の豪雨にも負けず
                  今、まさに満開の寒桜
              
             今年もがんばって、来年も3にんでみようね




                        そして・・
                   老猫仲間の友だちのみなさん
            休み休み、ゆっくりマイペースでね(=゚-゚)ノ デニャーン♪


           
          老猫友だちのぼすちんさんが保護されたぐれちゃんの弟分
              テンちゃんがテン使・・天使になりました。
                 心よりご冥福をお祈りいたします。

         
大きなことはできませんが、
わたしにも誰にでもできること、それは・・
一度家族になったら何があってもずっと大切にしてあげること。
そうすれば いま以上、外の過酷な生活を
強いられる動物はいなくなるのだから。
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
ありがとうございますm(_ _ )m

| モモリスちゃん日記 | 23:57 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リスちゃん大熱唱  ~ ビートルズ篇♪ ~

  ♪~ チャン チャン チャン チャン チャン チャッ、 チャッ、 チャン チャン

チャン チャン チャン チャン チャン チャッ、チャッ、チャーン ~♪


リスちゃん

( ´ー`) 

When I find myself in times of trouble Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom   
let it be

リスちゃん

(*´▽`*)

And in my hour of darkness She is standing right in front of me
Speaking words of wisdom
let it be

リスちゃん熱唱♪

+。:.゚ヽ(´∇`)ノ゚.:。+゚

リスちゃん Let it be, let it be    Let it be, let it be
Whisper words of wisdom
let it be


大熱唱リスちゃん!
さすが、シニア界の歌姫♪♪
2日休んじゃったから、また今日から通院がんばろうね
わたしも、輸液上手にできるよう、がんばるね(`・ω・´)ノぁぃッ!        

       


Let it beを熱唱しているリスちゃんは、2月8日(月)、 病院に行く準備が
早くできたので、ピアノを弾いてバスの時間待ちをしているところです。
        
今日は祝日、しかも大雨(豪雨)・・今からふたりで病院にいってきます。




今の胸のうちを、時には はげしく^^
時には、語りかけるように歌い上げる
シニア界の歌姫(ディーヴァ).:*・☆・゜
リスちゃんに応援よろしくおねがいします~♪♪
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
ありがとうございますm(_ _ )m

| モモリスちゃん日記 | 11:12 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月のモモリスちゃんの通院記録 ~続き~

             前回の「1月の通院記録」の続きです。

              1月26日(火)は3にんで行きました。
       
       モモリスちゃんをしっかりケアするには、ひとりずつの通院が
         理想なのですが、今月は出だしが15日と遅かったので
              そうもいっていられません(><)

  モモリスちゃん
            今のふたりの脳内BGMは、ダースベイダーのテーマ♪・・でしょうか

           約10日の間にモモちゃん2回、リスちゃん4回ですから
              ふたりはすでに警戒しています(´・ω・`;)

  モモリスちゃん
                    敵って・・( ̄▽ ̄;)

         いま流行りの歴女ならぬ、歴猫(にゃんこ)です(^m^)

      モモちゃん、リスちゃん♪ 気晴らしに、病院のかえり マック寄る?
  モモリスちゃん

                        (^^;)

               病院に着きました。まずリスちゃん

  リスちゃん
                がんばっています(`・ω・´)ノぁぃッ!

                          そして・・
  モモちゃん
               がんばれ~!モーちん(`・ω・´)ノぁぃッ!
           ふたりとも250mℓの皮下輸液(点滴)、がんばりました!!

    この日(1月26日)のお支払いは、再診料 ひとり分650円 (ひとり分サービス♪)
             皮下輸液 ふたり分3800円で・・合計4450円でした。


   さて、3にんでマックにです♪ にゃんこ連れでマックでバーガーを買う方法は・・

            キャットスルー♪、別名「にゃんこスルー」です^^
             (キャットを日本語に訳しただけじゃん(^^;) )

  モモリスちゃん

   キャットスルーのφ(゚ω゚=)方法ニャ~ン---------------------------------

          マックの前で「ここで~す」と手を振りながら電話します^^
                  コツはめいっぱいの笑顔で(^^;)
          モモリスちゃんもかわいこちゃんアピールに協力します(^^)

             店員さんがでてこられたら、オーダーします♪

     ------------------------ 以上です^^------------------------

  モモリスちゃん
                            そ、それは ひゃくえんマックじゃないから(^^;)
                モーちん、ボクの・・って( ̄▽ ̄;)
  
  モモリスちゃん

          あっ、気づいちゃった?^^バーガーは体に良くないから
            モモリスちゃんには おいしいお魚あげるから、ね♪

    
     今月ラストφ(゚ω゚=)5回目ニャン-------------------------------------

    お次は、1月29日(金) モモちゃんとドキドキの血液検査と補液に行きました。

  モモちゃん

    モモちゃんは、このところよく食べるので嬉しいことに体重が増えました(*'v'*)
       それにともない、スリングもきつくなっているのです(^^;)

            しかも、冬の間わたしも相当重ね着しているので
                 お互いの厚みで^^ぱんぱん。
       深さが浅いですが、幅に余裕のある一代目スリングでお出かけです♪

  モモちゃん
               ドライブ大好き♪モモちゃん( ´ー`) 

     さて、病院でのモモちゃん・・待合室ではおとなしい(耐えてる?)ですが
          ひとたび診察台にあがると猫がかわります(;・д・)

     がんばれ!モモちゃん!! ねーちゃんがついてるぞっ(`・ω・´)ノぁぃッ!

       この日(1月29日)のお支払いは、再診料650円 院内血液検査1690円
             皮下輸液 1900円で・・合計4240円でした。

                    血液検査の結果は・・
        BUNが上がり(といっても12月が病院通って史上最高によかったので
         11月に戻ったかんじ)CREは下がっていて、ほめられてました。

             ちょっとひと安心♪ よかったね、モーちん( ´ー`)


          さて、今月のφ(゚ω゚=)お支払い合計ニャ~ン-------------------

               今月のお支払い合計は・・25500円です。

          でも、リスちゃんの1月の血液検査ができませんでしたので
    通常とおりにいくと、30000円くらいということがわかりました(`・ω・´)ノぁぃッ!

              交通費いれず、腎不全の治療費のみで
                       約30,000円
        わたしにとって、毎月の30,000円は決して小さくはありません・・が
      モモちゃん、リスちゃんが元気でいっしょにいられるなら、これらは全部

                プライスレスなのです(`・ω・´)ノぁぃッ!


今日も病院に行ってきました。
今からお仕事にも行きます。
ある決断をしたので、2月は
治療費ははね上がるでしょう・・。
でも、まけないぞ !!(`・ω・´)ノぁぃッ!
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
ありがとうございますm(_ _ )m




      今日のφ(゚ω゚=)イカリノNOプライスレスニャ~ン-----------------------

                今日のいかり(笑)のNOプライスレスは、追記にて(=゚-゚)ノニャーン♪              

≫ Read More

| モモリスちゃん日記 | 15:52 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

言葉

現実に立ち向かっているヒトに

「現実から逃げないで」×2


これだけがんばって通院しているのに
現実から、逃げてると・・?

毎日そばにいる家族が
1ばん現実を受け止めているのです。

だれかが、効果があるといったら、
医学的効果があろうとなかろうと、なんでも
してあげたくなるものです。

それが家族です。

逃げてるのではないよ。


虫の居所がわるかったのかな・・
でもプロだよね・・。




2010.12月某日

詳しく質問したらイライラ

中略

あげくのはて、怒鳴られた(ひざに座っていたのに、泣いてしまった)


「院長が気にしていた」・・気にするくらいの暴言をはかないでほしい

「だから、気にしないでね」・・それは無理でしょう?
そのあともあったのですよ。


そのあとも数々の言葉を・・。

あげくのはては、「言ってない・・」
(メモ、その他残っています)

「お嬢さんが失礼なことを言った」
(言ってないし、わたしの質問を無視して、
首輪のままレントゲンとったでしょう
家族とのでんわは聞こえていたのですよ)

その時点でかえるべきだった。


あの日はすごかった。


おこった,とみとめてたけど、理由を作ってはいけないよ。

だいたい怒る・・って



インフォームド・コンセントの意味をご存知ですか?






「不快な思いをさせて・・・」

不快どころではなかった。

あきらめるのですか?
(きちんとした医療をうけさせるため
病院をかわるのですよ)


わたしは、病気だけでなく

いや、それ以上 言葉・態度と戦った・・。



そして・・






---------------------------------

カエテオドロイタコト

チガウビョウメイダッタ・・。





ワタシガ ドレダケ タイセツニシテイタカ ワカリマスカ?


ワタシハ・・

ワタシハ、ドウスレバ・・




にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

| 未分類 | 03:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。