PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

8/26と8/27の投薬とビルデンタマイシンからシンプリセフへ


8月27日(木)

Aug. 27. 2015

8/26(水)
1回目 AHPにて
2回目 18:00 出血

8/27(木)
シンプリセフ19:52分
(水素水で溶かしてシリンジで)

===============
前回の続き

8/26 2回目の投薬

1回(5秒ほど)で、飲ませられました。
タオルを巻いて向き合うかんじの姿勢で。

ただ、その姿勢にして傾けたときか、薬をあげたときか
今ははっきり思い出せないけど

目がたちまち赤くなりました。
血です。

出血したときの目のイメージ
フォトショで作ってみました

そのあとのうなだれ方は尋常ではなかったです。
これをみて、一か八かの抜歯なんて無理だと思いました。

レオちゃんの16歳のときの抜歯を決断した
いくつかの要素のうちの一つに

「まだ暮らして浅いこにこれだけの費用をだせるか?」
(レオちゃんとの暮らしは2011年夏から)

という言葉がありました。
これはわかりやすかった

この言葉から、先生という立場上100%Okay と言えないまでも
16歳という高齢の子の抜歯でも自信があるんだなと思いました。

お金だして助かるなら、とうぜん
"やるでしょう"

決してお金があるわけではありませんが
そのあとお金なくなっても、
なければないなりの生活にシフトできるので。


でも、今回の先生の言葉からは、そういう決め手(決断の)となる
言葉は発せられなかったでした。難しい‥とか首をひねるかんじ。


今のわたしは、何よりもモモちゃんのストレス的なものが心配です

何もしなければ、対処療法しつつ穏やかに過ごせたのにね
‥ってなったら 、、。

一か八か


独立とか、自分のことなら全然かけられるけど
命には、どうだろう。

===============

8/27(木)

夕べの目の出血と落ち込みで
今朝1回目のビルデンタマイシンは飲ませず、いろいろ考えて
病院に電話


抜歯後の6日間の抗生剤(ビルデンタマイシン)を
注射の抗生剤ができるか

それは往診でも大丈夫か?

だめだったら、注射している間タクシーを待たせることが可能か
などを伺うと、
タクシー待たせてるあいだに抗生剤の注射がOKとのこと。

でも、そのあといろいろ説明していただき
結局、今日から一日一回で効き目があるシンプリセフに変えることになり
(続けることが大切だから)
わたしが薬だけいただきにいくことにしました。

シンプリセフも大変な薬だけど、水に溶かして
シリンジでなんとかいけてたし、
とりあえず6日分いただきました。

きょうは、勤務医の先生だったので
モモちゃんの目の画像などみていただくと
目からの出血の原因は、やはり「歯」からだろう、と。

"投薬のストレス"ってのを期待してたけど
二人の先生の意見が、
わたしがそうなってほしくない方で一致しました




------------
仕事から帰ってくると、モモちゃんは寝てたようですが
わたしに気づいてすぐ、テーブルの前に出てきました。

抜歯してから、また食べられるようになったささみの煮たのに
水酸化アルミニウムゲルを振り入れると、特に気にすることもなく
スープから飲み始めました。


シンプリセフはまだあげてなかったので
半分に割り(1日1回1/2錠 )
粉にして、少なめの水素水で溶かし、細いセミントラ用シリンジで
あげると、たちまちそのまま出してきて
なかなか飲み込めないよう。

目の状態を確かめたかったので、ソファの明るいところへ
移動してもらい、目を見てみると、
出血はしていませんでしたが、
きのう以上にうなだれて目もつぶり、
心のシャッターを完全に閉じたのがよくわかりました。


8/3日(月)から、自宅皮下点滴は
"2日続けて1日お休み"という間隔でするようになりました。
(今までは週に3回 月・水・金とか)


今週は月曜(病院でいれていただいた)を最後にあげていません。
火曜日は休み、水・木と続けて
本来なら月〜木で3回こなしているはずが1回

こんな状態のモモちゃんに注射なんてうてないかんじです。
病院ではフーとかシャーとかいうから
こんな雰囲気想像もできないだろうし。



なんだかものすごく孤独

いま22時
モモちゃんは19時52分からひきこもったまま
もう2時間です。
寝てるわけでなく、ひとりになりたいばしょで
うなだれています。

これで注射は絶対にできない
もっといえば、きょうはセミントラもあげてない。


セミントラのシリンジが細いから
それでシンプリセフをあげたので、
きっとシリンジをみるのもいやなはず。

カツオのお刺身をお土産に買ってきたので
それを煮て、お皿を顔にもっていくと
なんと、顔をよけるんじゃなくて、

よく叩かれる子とか、違う動作をしても
叩かれるとおもってよけてしまう、みたいな
なにかテレビでみたことある虐待(ヒト)の何かみたいに
反射的に顔を背けたのが、ほんとうにつらかったです。

ここまでいやなのか‥って。


患者さん、みんな上手に飲めるっていうのがすごい


世の中に飲めない子のつらさを共感できるだれか
いないのかな

目の出血さえしなければ、
4回とも1回であげられるようになったのに 、、
そのうち2回出血


追記
23:55‥シンプリセフ飲んでから3時間
カツオの煮たののスープだけ
こわごわ飲んでくれた
飲みに来たというより、トイレの帰りに。


にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

| 猫犬弟妹モモレオちゃん♪ | 22:17 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://momotorisu.blog87.fc2.com/tb.php/1055-a0ad4d4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT