PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リスちゃんのがんばりをつなぐ ~モモちゃん、新しい病院へ~

~プロローグ~

あの日、わたし(たち)とリスちゃんは行動した。


今までの猫生、家をはなれたことのないリスちゃん
3日間の入院のはずが、5日間も病院で過ごした後、やっといのちあって
帰れた(退院)ものの、翌日、※機械を外しにいったのに またつながれ
首輪のままレントゲンをとられ
それでいて、「利尿剤の自動装置」をつけたまま、次の病院にむかっている

しかし、途中 道に迷ってしまい、また祝日のため 渋滞もひどく
リスちゃんの表情がどんどん険しく大きな息をするようになり
わたしはひどく後悔した。

これは、はたして正解なのか・・。

どうして、モモちゃんとゆっくり家ですごさせてあげなかったのでだろう・・。
リスちゃんの表情はもう失われ、口呼吸をしている。
もしかしたら家ではなくタクシーの中で旅立つことになるかもしれない・・。

そう思ったときはもう行くにも引き返すにも距離があり過ぎた。

後悔・・。


タクシーの運転手さんも口数が少なくなり、
わたしは絶望的で、もう祈るのみ・・というところまできたとき

ぱっと視界が開け、看護師さんが走って来られ リスちゃんを抱き上げ
わたしもあとに続いて行った。


わたしたちは、新しい病院にたどり着き
できないといわれてた処置をわたしの目の前でしていただき
12月23日から30日まで
リスちゃんと過ごす貴重な1週間を得たのだ。


---------------------------------


今日、モモちゃんはリスちゃんが行った病院へ行ってきます。

いつもの運転手さんに予約できて、わたしが病院のあとも一日中家にいて
そして気温も12度以上 暖かいであろう日に予約・・それが今日でした。

とにかく段取りを徹底し、準備することで
モモちゃんのストレスを最小限にとどめられるように。


モモちゃんは夕べから絶食に入っています。
時間までたくさん食べてもらいました。

ただ 明け方前、いつものリスちゃんをさがす時間になり
ふだんは、ごはんをあげて気をそらせたりしていましたが
今日はそれができないので、すぐ遊んであげられるように
わたしは一晩中おきていました。

やはり今日もリスちゃんを探して、鳴いて・・
お腹もそうとうすいてるだろうな・・
わたしもモモちゃんに付き添い絶食中。

水分をとってモモちゃんの好きなテレビ番組まで待ちました。
7時前になり「0655」を始め次々とモモちゃんの好きな番組が放送されました。

動物が大好きなモモちゃん、じーっと見入ってました・・
が、いつもより早くあきて毛布にあたまをうずめて
寝ていました。お腹すいてるんだ、これもストレスだろうな。

毎回そうするのか先生に伺おうと思います。


わたしは今かなりの病院トラウマになっています。

質問さえひどく緊張してしまうけど、(それでもするのだ)
新しい病院は リスちゃんのときから
わたしの電話をぜんぶ先生とつないでくださいます。

モモちゃんの病院が無事におわりますように。


画像は帰ってからアップしようと思います。
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
リスちゃん、行ってくるね。 にほんブログ村

ももこんりすこん
リスちゃんもモモちゃんといっしょに行くのにゃん。

| モモリスちゃん日記 | 11:02 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

23日の様子、目に浮かぶようです。どんなに不安で怖かったことでしょう!
リスちゃん、頑張ったのね!
前の病院の言葉や疑問を受けたまま、旅立ってたまるかっ!
おねーちゃんを守るのだ!モモくんにつなぐのだ!
そして何より3にんでクリスマスを過ごすのだ!
とリスちゃんは頑張ったように感じます。

ひと月以上経っても、女房を探すモモくん。
やっぱりふたりはおしねこ(おしどり)夫婦だったのね。
幸せものね、リスちゃんは!

モモくんの検査が無事終わり、momorisuさんもモモくんも
たらふくご飯食べれたかな?

| ぼすちん | 2011/02/02 21:32 | URL | ≫ EDIT

モモさん、どうでしたか、、、、、?
私も病院トラウマは重傷ですが(今日現在も、、、;)前の病院の出来事=経緯説明は次の病院ではオブラートに_真綿に包んで話される事が、最終的にモモさんの為になるんじゃないか・・・と思います。
(病院どうし、いろいろあるみたいで魔可不思議な業界です)

気持ちの持って行き場がなくってキツイです(> <)
私って大人じゃないのかな、、、でも、ソレだったら大人になりたくない、イイやって_でも、、、って、、、orz

私はなかなか湖底から抜け出せないけど、私のようにならないで!!
momorisuお姉さん__どうか 、どうか御自分で御自身を傷つけないように、、、、、(祈)

| mi | 2011/02/02 22:51 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/02/03 23:21 | |

モモちゃん、どうですか?
ごはんは、食べましたか?

リスちゃんも、モモちゃんも、おねえちゃんも、
いっぱいがんばりましたよ。

| hwan | 2011/02/04 23:03 | URL | ≫ EDIT

i-267ぼすちんさま
30日のリスちゃんは、口呼吸になったと思ったらまもなく
うずら母さんたちといっしょにお空にのぼっていったのに
どうして23日はあんなに長い時間、あの状態で病院にたどりつき
わたしが今までのいきさつを全部話している間にも
氷がとけるようにみるみる表情がもどってきたのだろう?と思います。
ぼすちんさんがおっしゃっているように
あの日 全力でリスちゃんはがんばったのだと思います。
前は何につけ全身麻酔、また嫌がってできなかったとのことでしたが
処置している間、わたしはずっと付いて見ていたのですが
おめめをまんまるにしておとなしくがんばっていました。
帰りのタクシーでは、生き生きとした表情でリスちゃんは夕日をみていました。
ストレスになったらと写真はとっていませんが、そのときの
リスちゃんの表情は今もしっかりわたしの目にやきついています。

| momorisu | 2011/02/06 18:39 | URL |

i-261miさま
モモちゃん、がんばっていってきました。
前日12時間の絶食でのタクシーでの30分以上の移動、そして検査
今年18さいになるモモちゃんはほんとうに大変だったと思います。
気持ちの持って行き場がなくってキツイ・・よくわかります。
心身ともに大変なところ、いろいろ教えてくださりありがとうございます。
miさんもいま以上 お疲れになりませんように。

| momorisu | 2011/02/06 19:39 | URL |

i-266hwanさま
モモちゃん、やはりそうとう疲れたようです。
ふだんよりよく寝てましたが、ごはんはいつもと変わりなく
いっぱい食べてくれたので少し安心しました。
さっきまで「ダーヴィンが来た」のマウンテンゴリラを
夢中になってみてました。動物が大好きみたいです。
ご心配いただきありがとうございます。

| momorisu | 2011/02/06 20:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momotorisu.blog87.fc2.com/tb.php/461-affa191b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。