PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レオちゃん「口鼻瘻管」手術の内容 退院の夜の動画2本♪

レオちゃんをあずけた日て手術してから約1週間
今日はレオちゃんがどのような手術をうけたか記そうとおもいます。

長文なので、健康なにゃんこさん・わんこさんのみなさんは
さいごに動画を2本アップしておりますので
よかったら、そちらだけでもごらんください~♪
……………………………………………


まず…いまの病院では お会計時に
「診療費明細書」がでます。

そこに診療項目(内容)として何をしたか、
またその単価/数量/金額をはっきり載せています。

(今回、お値段というより、診療内容を記したいので、
「再診」「入院」などの項目はとばしています)


1. 皮下点滴(21-200ml )
2. 静脈カテーテル留置(血管確保)
3. Convenier 5kg 未満
4. 鎮痛剤
5. 抜歯(単根歯) 5本!!
6. 局所麻酔
7. 全身麻酔
8. 口鼻腔瘻整復術

9. 血液検査・生化学検査(6科目 )
10. 心電図検査
11. エックス線検査
12. 超音波断層検査(心臓)

以上です

まず、説明によりますと
全身麻酔に心臓がたえられるか、ということですが
やはり、心房心室とも肥大、また肺も肥大していました。

また心臓の弁が変性して、血液の逆流もみられます。
いわゆる「僧帽弁閉鎖不全症」です。

(これらは、レオがさいしょに診ていただいたときから、わかっていたことです。)

ただ、血管の収縮は、年相応…
これらのデータをふまえ、手術にふみきったそうです。

先生の説明はいつも合理的です。

心臓病といえば、今だから記しますが、リスちゃんもそうでした。

あの駆けつけた日、検査をするまでもなく
わたしの説明で先生はわかられたようです。

話をもどすと…

右上の犬歯が抜けたときの穴は、切開してから縫合されたそうです。

また左の下、唯一つかえそうな歯(かなりの歯石あり)もありましたが
歯というのは、上の歯があり噛み合すことができて、
機能するものなので、これも抜いています。

左下のレオちゃんのさいごの1本の犬歯も抜歯

抜いた歯はぜんぶ見せていただいたのですが
この犬歯には驚きました。
見えてる犬歯の根は3倍近く、しかも歯石がびっしりついて
凝視できないものでした。

いずれ、この歯が原因で顎の骨がとけることもある*…とは
肝臓がうまくいかない秋にきいていたのですが、
これを目の当たりにすると、言葉を失いました。

*口鼻瘻管(こうびろうかん)
All About などにもくわしく載っています


また、ふつう手術前にこの犬歯などレントゲンで確認するそうですが
今回はしなかったそうです。
それをしたことにより、16歳のレオちゃんの顎の骨が
耐えられる保証がなかったからです。
そういう理由から、酸素も口からでなく鼻から。

レオちゃんに合わせた数々の判断…
今回、この先生で手術を決断して、ほんとうによかったと
心からおもいました。


昨年7月に肺炎で入院したときは
抗生物質のお薬と1週間後の再診がありましたが、
今回はきほん再診なし、抗生物質は1回注射したら
3週間持続するものを使用しているそうです。

食事は3週間やわらかい物のみ
(食事については、またべつに記したいとおもいます)
いまのところ、わたしのごはんより倍以上のじかんをかけて
きざんだり、すったり…手作り(ブレンド)しています。



さて…きのうは、退院後の帰り着いてすぐの動画をアップしましたが、
今日は、少し休んで夕食をすませたあとのレオちゃんのようすです。





これが、16歳で全身麻酔をして手術した翌日のわんこ、
レオちゃん…

動画だし、わりと音がしっかり入るカメラなので、こらえてたんだけど、、
ついうれしくて、おかしくて笑ってしまいました。

あと…ピアノの椅子にかけているカバー(布)のタグを切らねば





お膝にのってきてくれました~
どんどんせまってくるので、かなり無理な体勢でカメラをまわしています




にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

| モモリスちゃん日記 | 07:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ダンシング!dancing!リスちゃんのマタタビダンスを彷彿させますね!(^^)!可愛い!!
お膝に上がってくるレオナちゃんも、なんていじらしい!
お短なおみ足で、よじ登ってますね。
そして、momorisuさんがヨーガのポーズのような姿勢で
カメラを回しているのもおかしいe-257
いい病院にリスちゃんが出会わせてくれて、本当に良かったですねe-465

| ぼすちん | 2012/02/14 21:38 | URL | ≫ EDIT

i-267ぼすちんさま
ほんとだ~、モモリスちゃんはまたたびパーティして
またたびダンスしてましたね!いろいろありすぎてすっかり忘れてました。
クリスマスダンスは、いまでもはっきりおぼえてるけど…i-241
今日(きのうか…)はリスちゃんにまつわるパンもゲットしました!
ダッチというリスちゃんがたべたクリームパン、再販されてましたi-228
レオちゃんの話にもどすと…こちらも本当にうれしかったですi-176
なんか抱っこしたとき、軽かったぽいし、やはりリスちゃんのこともあったし…
でも今回はいい病院に出会って、最善の治療をしていただき本当によかったですe-465e-278
あ、レオちゃん短い足で背中にも(座ってるとき)ジャンプしてきますよi-179

| momorisu | 2012/02/15 05:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momotorisu.blog87.fc2.com/tb.php/531-4163478b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。