PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

モモちゃん、ただいま! 無事 帰還

4月16日(木)

Apr. 16. 2015

19 days to go until Momo-chan’s 22nd Birthday!



無事 病院から帰還して、
今夜、モモちゃんとお家でゆっくり過ごしています。


P1150744ただいま、モモちゃん

おかえりなのにゃん


じつは、昨年の人間ドックで経過観察より上の
”精密検査をお受け下さい”
という箇所が1つ

その日にわかっていたので、
看護師さんや説明をしてくださった先生に
「大丈夫ですよね?」と伺うも
首を縦にふらず、「ここ1ヶ月くらいの間、検査しときなさい」
ということでした。

いやいや予約すると1ヶ月待ち
そうしているうち、レオちゃんが心臓病で発作を起こし
"病院ではやれることはやった"といわれたとき、
仕事を2つ減らして、レオちゃんと過ごす時間をとり
もうひとつ、ここには書かなかったけど
精密検査も受けないことにしたのでした。

もしものお話で、何か見つかったら、
その場で取る、場合によっては2日入院
もっと悪かった場合、緊急手術で入院と

もっと悪かった場合 、、”もういいよ!”とおもったし、
2日入院‥それもムリムリ


モモレオちゃんあっての自分だし、もういっか〜、
「今を3にんで楽しく」と思って過ごしていたのでした。

とくに8月後半から毎日病院通いが始まったときは
自分の決断は正解だった、とおもったし。


ただ、いつからか なんだか調子がすぐれないときもあり
それをあの皮下点滴のイラストを書いてくれた方にきくと
「1年も行かなかったんですかー?」と。

優秀な看護師さんだけに、なんだか不安になり
病院に電話すると、そこでも「1年?!」なんていわれて

ほんとうは5月までつまっているのですが
早めがいいです。この日かこの日はいかがでしょう?‥と。
(なんか急いでるところがこわい‥)

早い日は非合理的な会がありダメで、今日になったのでした。

それでも、ぎりぎりまで2日入院というのはありえるから
といわれるのに対して、

それはぜったいムリなんです
愛猫がいて、毎日の投薬と皮下点滴があります!
(このあいだ、毎日しなくてよいとのことになったけど

わがままな患者と思われたかもだけど、ここだけは譲れないし。


そんなこんなで、ペットシッター探したり
皮下点滴のペースを考えたり、いろいろ準備しながら
3月末からすごしていたのでした。




さて、とうとう検査当日 今日になり、
病院苦手でびびりというか、へたれなので
案の定、点滴で麻酔を流すことになり、

"軽い方でいいですか?"の問いに
"いえ、帰れる程度、ぐっすりかけてください"
なんて、会話をしながら、

"3ミリ?・5ミリ?"と聞こえてきて、
"いや、3ミリで効くはず”という会話がきこえ、そのあと
"ぼ〜としてきましたか?"と。

いいえ!ぴきぴきしております!
(えぇぇーー?、というのも聞こえてた)
なんて言っていたのは覚えているのですが、
終わってから麻酔が効いたようで
少し横になってから、歩いて帰り(なんと大病院が歩ける距離にあります)
できたばかりのマーケットによって、無事帰還したのでした。


やはり、さいごの説明はしっかり覚えてないのですが 、、
「大丈夫、念のため組織検査に出すけど、悪いところなし、きれいです!」
そして「帰れますよ、よかったですね」
とおっしゃっていました。
(夢でなければね‥)


絶対帰りたいと言ったり、ビビリだったりで
やっかいな患者なのですが 、、
いやな顔ひとつせず、とてもていねいで
検査自体初めてだしこわかったし、準備も大変だったけど
痛くなかったでした。


P1150746ただいま、モモちゃん1

10時から、帰り着いたのはたぶん19時すぎ

モモちゃんは走り寄ってきて、
「おかえり〜、おかえり〜♡」と
大歓迎してくれました。

次は4月22日の午前中
(バッグの中の紙でわかった)

同意書書いてるときは、
なぜかレオちゃんを思い出し、涙がでたけど
なにごともなく、ほんとうによかったです。

Macbookもよかったし、
モモちゃんも家で毎日皮下点滴をしなくてもよいとなり
そして、わたしもよかった!

これでレオちゃんがいてくれれば 、、。







さきほど、ずーっと楽しみにしていた
「植物男子ベランダーシーズン2」
モモちゃんといっしょにお家で観ることができました。

明日は、iPhone 6 Plusが届くし
(おとうさんマグカップお願いします
早く届いたら、たまにはお気に入りの猫ワンピきて
なにか美味しいものたべに行きたい、いけるといいな〜



にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
帰ってきて、まずコーヒー飲んでいたのにゃん

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
レオちゃん、守ってくれてありがとう
世界一、だいすき

| 猫犬弟妹モモレオちゃん♪ | 01:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ももりすさんお疲れ様でした❗️
なんの検査かはわからないけど、無事でほんとに良かったね〜✨

レオちゃんが守ってくれてたんだね、ほんとにそう思うわ💦

でもももりすさんが倒れたらモモちゃんのお世話は誰もできないので、もし体調が悪かったらちゃんと病院行ってね。

私も思ってるんだけど、死ぬならニコロ王子が亡くなった次の日に。

自分が先にダメになるなんて、ニコロが心配で死んでも死に切れないからね〜💦

私も明日は7:30〜21:00までお仕事。
心配になるから、インスリンは朝の血糖値が高すぎなければ打たずに行こうと思っています。

お互いがんばろうね✨

| えいこ | 2015/04/17 23:14 | URL |

えいこさま
ありがとうございますe-466i-260

あとから考えたんだけど、どうやら検査中しっかり寝てたようです。
次の診察日の紙だけでなく、飴玉もいっしょに入っていました。
たぶん、看護師さんがいれてくださったんでしょうi-277


>私も明日は7:30〜21:00までお仕事。
きっと毎日のことだからペットシッターってわけにもいかないし。
それに、問い合わせたとこがたまたまそうだったかもだけど
とてもじゃないけどおまかせする気にならなかったでした。

ニコロ王子さまも、モモちゃんも
どうかお留守番中、ゆっくりお昼寝してストレスなく過ごせますようにi-176

| momorisu | 2015/04/20 01:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momotorisu.blog87.fc2.com/tb.php/956-1fa5e4da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT